• 出張買取
  • 刀剣書

打刀拵-刀剣外装の美等刀剣書お譲りいただきました。

打刀拵

買取詳細

買取エリア
東京都 東村山市
買取方法
出張買取
買取方法が選べます!
買取ジャンル
刀剣書
刀剣書買取について
買取価格

※こちらの表示金額は商品の買取金額を保証するものではございません。

担当スタッフより

打刀拵-刀剣外装の美等刀剣書お譲りいただきました。

備前刀・長船鍛冶の巨匠・長光展

ごあいさつ

鎌倉時代,備前長船の巨匠・長光の名刀展を開催いたします。 長光は、父・光忠にその優れた技法を伝受されるとともに、一族以外の刀工 をもまとめ組織化して、長船派隆盛の基礎を築きました。長光在銘の太刀など は,700年後の今る古刀中で最も多く現存し、その作風は、鎌倉時代の武家文化の影響を受けて,豪壮華麗なるの,静蓋な気品高いものなど,まことに多彩で あります。そして,いずれる最えられ,研ぎ澄まされた黒鉄に,神秘の準を咲 で言した。

昨年昭和63年1月,静岡の故佐藤寛次氏により,長光の薙刀(国宝)が佐野 美術館に寄贈されました。

本企画はこのことを記念するとともに,長い間厚いベールに被われた名匠長 光の実像を浮き彫りにしようとするものであります。

本展開催にあたり、多大のご指導、ご協力を賜りました,ご所蔵者(館), 係各位に深く感謝申し上げます。

平成元年正月 佐野美術館


打刀拵
東京国立博物館では昭和六十年七月に特別展観「打刀拵-刀剣外装の美―」を開催した。本図録はその出 陳作品を中心に、展観後に新たに調査することができた作品を加えての研究成果を示すものである。

東京国立博物館では昭和六十年七月に特別展観「打刀拵-刀剣外装の美―」を開催した。本図録はその出 陳作品を中心に、展観後に新たに調査することができた作品を加えての研究成果を示すものである。

打刀拵は近世における刀装の主流となるものであるにもかかわらず、江戸時代初期以前の作品で現存するものは非常に数少ない。ましてその成立及び変遷過程に関する研究は江戸時代の故実家によるところが中心となったもので不十分といわざるを得ない。本書では作品の各部分を多く掲載し、その形状・法量を記し、 様式の特色を解明することに努めた。本書が刀剣・刀装史ばかりでなく、風俗、文化史など広い分野の研究 に多少なりとも役立つことができれば幸甚である。

なお、この刊行にあたり掲載させていただき、また御協力いただいた各位に深く感謝の意を表する次第である。
昭和六十二年八月
東京国立博物館


 

刀剣書買取事例

買取価格・買取相場の参考にご覧ください

買取事例紹介一覧を見る

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら