• 出張買取
  • 武道書

必勝の兵法・忍術の研究・現代を生き抜く道・正木流万力鎖術宗家・名和弓雄等武道書お譲りいただきました。

買取詳細

買取エリア
埼玉県 行田市
買取方法
出張買取
買取方法が選べます!
買取ジャンル
武道書
武道書買取について
買取価格

※こちらの表示金額は商品の買取金額を保証するものではございません。

担当スタッフより

必勝の兵法・忍術の研究・現代を生き抜く道・正木流万力鎖術宗家・名和弓雄等武道書お譲りいただきました。去年お譲りただいたものですが、紹介し忘れていたものです。ありがとうございました。

必勝の兵法・忍術の研究・現代を生き抜く道 正木流万力鎖術宗家・名和弓雄

あとがき

四月一日から日本農業新聞に連載中の時代小説『花火女難』の原稿にかかりきりの間をぬって『忍術の研究』の原稿四○○字詰六百枚。始めは自信満々で引き受けたものの、捕物展や、テレビ出演や、もろもろの雑用がさばききれず、実働日数二ヶ月、一気に書きおろしたといえるかどうか、牛歩にも似た遅筆に鞭うっての拙文、件の如し。

私は忍術の資料本を、この他に今後書くことは、もう無いと思う。貧弱な研究であろうが、この研究を 踏み台にして、何方か、研究を大成して欲しい。

愛読者諸賢の御質問や、忍術資料の鑑定、忍術展開催の企画、忍術に関する講演などの御相談は、喜んでおうけする。

なお、発刊にあたり玉文をいただいた江崎真澄先生に厚く御礼を申し上げると共に、企画の糸口となった菊新聞社、 刊行に情熱と協力を惜しみなく傾倒された、 日貿出版社豊島宗七氏をはじめ、 製作スタッフの方々、また、資料写真撮影を担当された若林進氏をはじめ、撮影スタッフの方々及びイラストを担当いただいた笠井久義 氏にも感謝の意を表したい。

昭和四十七年十月五日 あとがき 著者記


 

武道書買取事例

買取価格・買取相場の参考にご覧ください

買取事例紹介一覧を見る

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取サービスです!

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。
※量や内容によりまして、お伺いできない場合もございます。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本 【高価買取】

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら