• 出張買取
  • 武道書

剛柔流空手道教本・基礎編・剛柔流の真髄を探る 富山全秋等武道書お譲りいただきました。

剛柔流空手道教本・基礎編・剛柔流の真髄を探る

買取詳細

買取エリア
埼玉県 富士見市
埼玉県富士見市の出張買取について
買取方法
出張買取
買取方法が選べます!
買取ジャンル
武道書
武道書買取について
買取価格

※こちらの表示金額は商品の買取金額を保証するものではございません。

担当スタッフより

剛柔流空手道教本・基礎編・剛柔流の真髄を探る 富山全秋等武道書お譲りいただきました。

剛柔流空手道教本・基礎編・剛柔流の真髄を探る
富山全秋

空手歴48年とは申しましても、まだ道なかばに所在するという冷徹な自己認識を持つ ものであります。文字通り、100里の道を行くのに99里をもって道なかばとする、という気持ちです。私はそういう修行観を精神軸とする者であり、私自身の空手に関しまし ては、未完成の感を強くいだくものであります。とは申しましても、未完の器には未完の 喫相当の自己分析眼があります。そういう眼を通して、これまで研究し身に修めてきたも のを初心者や若手指導者用としてまとめてみました。

本書は基本的には脚下照顧の書でありますが、これから空手を学ぶ人たちの道案内のた めに、また、かなりのものを身に修めた若手指導者のための指導原理を示すことを基本的 を執筆心得としました。初心者と中堅指導者の両方を視野においた編集方針をとりました。 加工の基本技、型の練習心得、空手に伴う礼儀作法、往年の巨匠たちの紹介等々必要最小限のことには触れたつもりです。

最近の若い人たちの空手観はスポーツ空手と武道空手のはざまで揺れ続けているようで すが、どちらかと言いますと、スポーツ空手偏向に走っている感がします。従いまして、 伝統空手(武道空手)の術理に欠け、自分の存在感を内外に示すために大技一辺倒になり、 難しい小技がおろそかにされる傾向があるといえましょう。広く浅く学び、そして教え、 大技を駆使することが出来れば、深く技を体得したと錯覚するものが、近年、多く見受け られるようになりました。昔は門弟の習熟度を師が判断し、その眼識にかなった者のみが より次元の高い方へ進むという具合でした。遅々として前に進みませんでしたが、その分 地歩を一歩一歩固めるという「一技三年」という技法絶対観をもって技や型を教えていま した。そうすることによって、型に織り込まれた技の神髄を知って行くのでした。スポー ツ空手では望むべくもない高度な技や心の研きがあったのです。


あとがき

渡口政吉先生の尚礼館に入門したのが48年前、20歳で空手を初めた。脇目もふらず突っ走って来たような気がする。人生の大半を空手の稽古で過してきた。70歳に近い年齢になっている。この機会に振り返って自分を見つめ直すことも重要である。

道場を開設したのが、初国復帰の2年後で確か1973年だったと記憶している。 当時理容館を経営していた。私は職人でもあった。現金商売であり、客の入りも順調ですべて うまくいっていた。しかし、空手道場との両立は時間的に無理があった。その時、現在家業で宝石の店「ダイ屋」を立ち上げた。仕事と道場を両立させるためとはいえ、思い切っ た決断をしたものだと思っている。家内は反対していた。時間を掛けて真剣に説得した。 努力の甲斐あって最後は賛成してくれた。家内にとっては苦しい結論であったことは想像 がつく。その後の家内の積極的な協力に私は驚いたものである。仕事と空手が両立できる。 こんなすばらしいことはない。現在のわたしがあるのは家内のおかげだと感謝している。

おかげで稽古をつづけることができた。そこで立ちどまって、型の術理や理法について 根本がら見つめ直し稽古や鍛錬で得た自分なりの考え方をまとめてみようと思いついたの である。幸い数年前から門下生の指尊のために新聞折り込みのチラシの裏を利用して書き つづっていた。それに修正を加え、原稿とした。

ご承知のように空手は沖縄民族が世界に誇れる文化遺産であることはいうまでもない。 その文化的価値は型にあると思っている。文化は人を育て、その民族の明日への道標でも ある。型の稽古鍛錬は精神修養の教具であり、単に強くなれば良いというものではない。 渡口先生や先輩に教えられた。そのような意味で伝統的な沖縄空手の型を大切に守り後世 に継承することは、今に生きる空手家の使命である。その責任の重さを痛感し、まだ道半 ばで未熟ではあるが出版することにした。 出版については特に次の事に留意した。

伝統的な型の術理の理法に基づいた技の稽古を熟練者は勿論、初心者でも理解できて、 習熟度に応じ段階的に独習しやすいように構成した。したがって若い指導者が後輩の指道 の手引書として利用できるような教本を心掛けた。ご利用いただければ幸いである。

目標は空手道の教科書であった。口で語ることはたやすいが、文章での表現は難しい。 もともと知識も力もない。それを承知の上で伝統的な型を継承したい一心から出た発想で ある。お許しをいただきたい。 

教本の出版にあたって、琉球国技会心治館道場の相談役伊佐真徳氏、宮里政夫氏、當真 哲雄氏、森根一氏に心から感謝を申し上げる。それからチラシの裏に思いつきで書きつづ った原稿に添削を加え教本として編集してくれた、おもろ出版の豊濱光輝氏にお礼を申し上げたい。

最後になりましたが、先輩や後輩、そして、読者の皆様のご理解とご助言を心からお待ち申し上げる。


こちらは以前紹介した柳生新陰流の再刊本です。

改訂・史料・柳生新影流 今村嘉雄

新陰流兵法目録を始め電子書印鑑など門外不出物質の一級資料を翻刻したブドウ研究の必備史料柳生新陰流の全貌を解明する待望の再刊

 

武道書買取事例

買取価格・買取相場の参考にご覧ください

買取事例紹介一覧を見る

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら