• 出張買取
  • 武道書

日本武道全集全7巻お譲りいただきました。

日本武道全集

買取詳細

買取エリア
埼玉県 蕨市
埼玉県蕨市の出張買取について
買取方法
出張買取
買取方法が選べます!
買取ジャンル
武道書
武道書買取について
買取価格

※こちらの表示金額は商品の買取金額を保証するものではございません。

担当スタッフより

日本武道全集お譲りいただきました。定番と言えば定番ですが、発行から50年以上たっているにも関わらず、現在でも国内海外ともに需要のある武道書です。全7巻で今村嘉雄氏によって編纂されています。ありがとうございました。

日本武道全集

「日本武道全集」は、武芸各般にわたって、各流派の遺跡、遺物、道統系譜、伝書、技法などを集大成したもので ある。よく武芸十八般といわれるけれども、近世末期頃にはその種目も六十種以上にも分化しているので、本書では、 基本的な武芸を中心に、源流的な流派を多くとりあげ、しかも各の諸条件の比較的ととのったものを収録した。例え ば剣術に例をとってみると、その流派は数百流にも上っており、右の諸条件のととのっているものも少なくないかも 知れないが、一応それらの中から八流をえらぶことにした。

したがって、以上の外に遺跡、史料等の点で収録するに値するものがある場合には、補遺または続巻としてとりあ げたい考えである。

本全集を企画した動機は、一言でいえば、日本人の文化遺産としての武道の、取り残されようとする側面を長く後 世に残したいためである。すなわち、過去八百年ほどをさかのぼってみると、明治以降の百年を除いて、約七百年間 は武家の支配した時代であり、この長い時代を通じて武芸は、武士の専門的技能として重視されたばかりでなく、特 に後半の三百年間(江戸期)においては、学問的な研究に裏うちされて、教養高き武士育成のための必須教科 (一般教 養)として高く評価されている。

「今日、これらの武芸はスポーツ武道として、競技中心に発展し、一方その原型は古武道として、公開演技を中心に、技法の保存がなされつつある。それは結構なことであるが、これら技法の背景にあって、技法を意味づけ、方向づけ » る伝書伝巻の類は、多くは家元の秘巻として、公開される機会が稀であった。その数少ない史料すらも、幾たびかの 天災、人災によって紛失、散答したものが少なくない。

また、古武道としての技法そのものも、前述のように、本来東洋的な思想によって洗練され、日本独自の文化遺産 として世界に誇りうるものであるべきものが、世のうつろいにつれて、次第に変質しかねない状態にある。あるいは それが自然の勢いかも知れないが、移り変るものの中に、変らないものを保存し続けることも、現代人に課された義 務であるともいえるであろう。

今回、東京教育大学体育史研究室と、日本古武道振興会は、以上のような事実を深く反省し、前者が多年にわたっ て収録した資料と、後者を中心に保存されてきた技法・心法の伝統を長く後世に伝えるべく、この「日本武道全集」 全七巻の編纂に踏み切った次第である。

本全集に収載した伝書類は、ほとんど未発表のものばかりである。すでに活字にされているものでも、一々その原典に当り、その所在を明らかにし、写真撮影によって、その全部または一部を収載し、原典から受ける生々しい印象 を共感していただくように考慮した。同時に内容についての解釈や考証はさしひかえ、それらは、あげて読者諸賢に おまかせする立場をとった。

本書の編纂に当っては、多くの先行文献を参照した。また多くの方々のご協力をいただいた。特に左の方々からは 貴重な史料の撮影に絶大なご協力をいただいた。本全集が、もし江湖の清鑑に値するものであるとするならば、それ は全くこれら貴重史料のたまものといっても過言ではないであろう。芳名を列記して感謝の意を表する次第である。

本全集編集に当っては、人物往来社が、本企画の使命に深く共感し、採算を超越して出版を敢行されたことも特筆 すべきであろう。

また渡辺一郎氏 (東京教育大学文学部教官、体育学部講師)が古文書解読に、大場一義(同体育学部講師)、吉原瑛(同 教育学修士)の両氏が編集実務に、それぞれ献身的な努力を傾けてくれたことも忘れることはできない。

本全集が、同学同好の士はもちろんのこと、各方面の清鑑をうることができ、忌憚なきご批判ご指導をいただける ならば編者一同にとり、この上のよろこびはない。

 

武道書買取事例

買取価格・買取相場の参考にご覧ください

買取事例紹介一覧を見る

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら