• 宅配買取
  • 刀剣書

日本のかたな・鉄のわざと武のこころ他刀剣書買取させていただきました。

日本のかたな・鉄のわざと武のこころ

買取詳細

買取エリア
埼玉県 桶川市
埼玉県桶川市の出張買取について
買取方法
宅配買取
買取方法が選べます!
買取ジャンル
刀剣書
刀剣書買取について
買取価格

※こちらの表示金額は商品の買取金額を保証するものではございません。

担当スタッフより

日本のかたな・鉄のわざと武のこころ等日本刀の本と軍事書買取させていただきました。

なお緊急事態宣言発令中のため現在東京都への出張買取を一時的に自粛させていただいております。なお宅配買取の受付は可能ですので、東京都在住のお客様で買取ご希望の場合、お手数ですが、宅配買取をご利用ください。ご理解のほどよろしくお願いいたします。また埼玉県内であっても状況によりまして出張買取ができない場合がございますので出来るだけ宅配買取をご利用いただくようお願いいたします。よろしくご了承ください。

刀剣書籍

 日本のかたな・鉄のわざと武のこころ
日本人が大切にしてきた刀剣を通じて、日本人の誇りである「もののふの心」を歴史とともに鑑賞していただくことを 願うも

はじめに
わが国では刀剣に対して特別な想いをもって大切に扱ってきた長い歴史がある。それは単に武器と しての道具という以外に、仰、儀礼的用途、また純粋に鑑賞の対象としての役割をもってきたことである。他の美術・工芸品にさきがけて、すでに鎌倉時代には刀剣工匠の特色を記した「銘尽」本があらわされている。これによってわが国の人たちが、実用を離れた古い時代の刀剣の保存に努力し続けてきたことがよくわかる。

戦後はじめて当館で開催された特別展は昭和二十二年五月の「刀剣美術特別展覧会」であった。これは日本刀が日本伝統の文化財であることを進駐してきた連合国の人達に知ってもらう意図のもとに 開催されたもので、「美術刀剣」という言葉が生まれたのもこの時からである。

それから半世紀を経た今日、「日本のかたな」展を開催する運びとなった。同展は日本人が大切にしてきた刀剣を通じて、日本人の誇りである「もののふの心」を歴史とともに鑑賞していただくことを 願うものである。今年は文化財指定制度百周年にもあたり、これを記念する行事として本展を開催する次第である。

「日本のかたな」を開催するにあたり、貴重な作品をご出品下さったご所蔵者に厚く御礼申し上げる とともに、ご協力いただいた関係者の方々に深く感謝申し上げる。
平成九年十月
東京国立博物館


こちらは新刀銘盡・新刃銘尽・5冊、破損等状態があまりよくないのですが、江戸期の本でもあり、また珍しい本になりますので紹介させていただきます。上記に紹介しました「日本のかたな」の説明文にもあるように-すでに鎌倉時代には刀剣工匠の特色を記した「銘尽」本があらわされている-刀剣工匠の特色を記した「銘尽」本になります。

神田白龍子の著で、江戸時代の新刀に関する六巻本。最終巻は5巻と6巻の合本になります。序文は享保6年で押形収録し各刀工の作風にを解説したものになります。

新刀銘盡・新刃銘尽・5冊・神田白龍子

刀剣書買取事例

買取価格・買取相場の参考にご覧ください

買取事例紹介一覧を見る

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら