• 出張買取
  • 歴史書

長府藩報国隊史 徳見光三 中国共産党組織問題資料等歴史書お譲りいただきました

長府藩報国隊史 徳見光三

買取詳細

買取エリア
埼玉県 さいたま市南区
埼玉県さいたま市南区の出張買取について
買取方法
出張買取
買取方法が選べます!
買取ジャンル
歴史書
歴史書買取について
買取価格

※こちらの表示金額は商品の買取金額を保証するものではございません。

担当スタッフより

長府藩報国隊史 徳見光三 中国共産党組織問題資料等歴史書お譲りいただきました。ありがとうございました。

長府藩報国隊史 徳見光三
「報国隊」に関してのはじめてといってもよい成果であるということができる。「奇兵隊」についで注目される「報国隊」に関するこの書が明治維新研究のために大きく貢献することを確信している。

『長府藩報国隊史』に寄せて

幕末体制に最后のとどめを刺したともいえる~小倉戦争。において、馬関口海陸参謀高杉の指揮下に入って、 奇兵隊と共に、めざましい活躍をした長府藩の「報国隊」のことは案外に知られていない。この隊はかっての「 精兵隊」(家老、馬廻を統卒とした)から起っているが、その結成は長州本藩の他の諸隊に比べて、かなり遅く 長州藩内乱戦のさ中であった。

長府藩内の少壮・農・商の人びとが融合し、連合した点は、文久三ー一八六三年に創設された「奇兵隊」とやや異色のものであることを感じさせる。藩の時勢にめざめた若人たちが、うつぼったる熱情を抱いて結成し、の ちに吾往隊(農民)・朝市隊(仲買人)・磐石隊(力士) などの在郷部隊と結び合ったところに特色がある。

彼らは、幕府崩壊に楔を打ち込んだ小倉戦争から、討幕・維新の最後の仕上げともいうべき北越戦争へと、苦 しい戦の連続を勇戦奮斗した。そしてこの間に幾多の有為の人士を失った。しかし、彼らは、奇兵隊の人びとに 比べて、報われるところがまことに小さかった。

「これは結果的に見た感じである。赤心報国を藩祖の祀前に誓った彼らには、そんなことは意に介すべくもなか ったであろうが、この労多く功少なしは何故であろうか、そんな疑問が私の胸底を去来してやまない。 「奇兵隊が本藩の特異な隊として、封建家臣団のわくをのり越えて作られたのに比べ、支藩の隊として、成立の 時機が遅かったという点だけに原因が伏在するのであろうか。いや、それよりも奇兵隊の名があまりにも高かっ たためではなかろうか。


私は下関に住んでいて、下関がたびたび日本歴史に重要な役割をはたしたこと、とくに近代日本のあけぼのと んのう今明治維新に大きい役割をはたしたことを貴重なことに思う。私たちの現在の立場をはっきりさせるた ルには少なくとも明治維新にまではさかのぼらなければならない。しかし、変動にとんだ百年というものは明治 維新によってなしとげられた事がらを大きく浮かび上らせるとともに、それがどのように展開されたかというこ 人を究明するを非常に困難にした。

「下関に関連のある問題にしても、まだ十分調べつくされていないことがいくつもあり、しかもそれがむつかし いリ態にある。

「報国隊」をとりあげた著者は、『長州捕考』その他の業績が示しているように、きわめて手がたい方法で問題点の一つ一つを根気よくほぐして行った。「報国隊」に関してのはじめてといってもよい成果であるという ことができる。「奇兵隊」についで注目される「報国隊」に関するこの書が明治維新研究のために大きく貢献す ることを確信している。

昭和四十一年一月十五日

下関市教育委員会 社会教育課長 – 中原雅夫


「長府藩報国隊史」は、旧長府藩(後に豊浦藩と改称する)の明治維新当時におけ る少みのあとを顧み、特に、藩設兵団であった「報国隊」を中心とした、青年藩士達 の活動のあとを辿ってみようとしたものである。

ここにあらためていうまでもなく「報国隊」は、旧長府藩の正規兵にして、歩砲連 合の部隊で、その数約四百名、隊員は領内の士・農・工・商を問わず、軀幹すぐれ兵 技に長じた青壮年を選んで編成し、その活動は燃えるような大義達成の初一念をもっ て貫き、本藩奇兵隊等の諸隊とともに、実に明治維新当時の長州の実勢力たり得たも のである。

いま数少ない資料の中にそのあとを拾い、それらを集めてありのままを郷土の史実 として披露し、明治維新百年を迎えようとする郷土の人々の前に贈ろうとしたのが、 本書編さんそもそもの目処である。


こちらは中国共産党組織問題資料、周恩来の文も収録されています。昭和46年に復刻版も出版されますが、こちらは元版になります。歴史書というより歴史資料と言った方がいいかもしれません。

中国共産党組織問題資料 秘

一、本書は、中國共産黨の組織問題に關する支那文の資料十種を継譯編纂したものであつて、第三インターナショナル(コミンテルン)の支那支部こしての中國共産系、及び青年共產〔インターナショナル(キム)の同じく支那支部としての中國共産青年團の組織を窺知すべき資料である。

 二、本書に輯錄せられた各種資料の出所さ、その中國共産無關係文献こしての價値に就いては、巻頭に一般的解說を附し、又各資料の末尾に附せられた註釋の一部に於いても若干言及してみるが、その中特殊の意見に渉る點は 「固より筆者個人の私見である。

三、本書編譯者交渉部資料課員 大塚令三

昭和五年十一滿鐵調查課

歴史書買取事例

買取価格・買取相場の参考にご覧ください

買取事例紹介一覧を見る

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。
※量や内容によりまして、お伺いできない場合もございます。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら