• 宅配買取
  • 刀剣書

日本刀銘鑑 石井昌国・本間薫山校閲等日本刀の本をお譲りいただきました。

日本刀銘鑑

買取詳細

買取エリア
東京都 江東区
東京都江東区の出張買取について
買取方法
宅配買取
買取方法が選べます!
買取ジャンル
刀剣書
刀剣書買取について
買取価格

※こちらの表示金額は商品の買取金額を保証するものではございません。

担当スタッフより

日本刀銘鑑 石井昌国・本間薫山校閲等日本刀の本をお譲りいただきました。

日本刀銘鑑

序・校閲にあたって
(財)日本美術刀剣保存協会会長
石井昌国君は私の後学で、たしか私の門を叩いたのは昭和十年のことであり、世にいう内弟子に当たる。国学院大学で日 本刀研究会をはじめたのも渡辺国雄君と君で、私と佐藤寒山氏 町の刀鍛冶諸君の指導に君を同道したのもついこの間のようにおもえたが、もう四十年近く 「君は戦後しばらく剣界から遠ざかっていたが再起よく地味な学究生活にかえり、逐次よい実績を重ねて古代刀の研究に精進して日本刀の前代を探究し、昭和四十一年にいたり『蕨手刀』を発刊したことは、考古学界にとって、またそれ以上にわ が刀剣学界にとって欣快に堪えない。

– また君は日本刀の年紀に刮目してその大集録を示したが、これもわが刀剣学界にとりきわめて貴重な資料である。そして それを基盤として今度『日本刀銘鑑』を刊行するにあたり、私がその校閲を引き受けたのは、「新銘鑑』は斯界のために、 ぜひとも欲しいと願っていたことであり、私としてもそれをつくるべく日ごろ考慮していたところであるからである。しか しそれは容易な仕事ではなく、身心両面の根気よさが必要であり、君にしてはじめてなしうると信ずる。その原稿をみると ひろく資料を集め、そのなかには多くの新資料があるが、なお旧来のすべての銘鑑を包括していることが私の注文にもかない貴重である。私は共著のつもりでこの『日本刀銘鑑』を校閲し、『昭和銘鑑』として後世にのこりうるよう添削に努めた つもりである。

石井君の刀剣界にささげたこのたびの功績に対してあえて絶賛を惜しまない。しかし校閲者として反省するに、この書は 完成された銘鑑ではなく、銘鑑を作るべき資料をかつてないまでに膨大に蒐集しているものであり、すなわち銘鑑資料大成 の題名が適切であった。この書にみる資料にふるいをかけ、炮(かんな)をかけひきしめ、絞って、はじめて立派な銘鑑が 誕生するのであって、同学者諸君にそれを期待してやまない。

本銘鑑の特徴
刀工(二万三千余工)数を完璧に網羅
銘文の要録
時代の確証と年紀の集大成
流派・門・尊族別の確認
出典の明示
幾多の問題点・誤解の要解
受領名・称号名の充実と地名一覧
引き易い五十音順の地方別
総索引と音訓両引索引
見やすい組み方
華麗な造本

刀剣書買取事例

買取価格・買取相場の参考にご覧ください

買取事例紹介一覧を見る

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら