• 宅配買取
  • 歴史書

関東武士研究叢書・6冊ほか歴史書お譲りいただきました。

買取詳細

買取エリア
東京都 新宿 百人町
買取方法
宅配買取
買取方法が選べます!
買取ジャンル
歴史書
歴史書買取について
買取価格

※こちらの表示金額は商品の買取金額を保証するものではございません。

担当スタッフより

関東武士研究叢書・6冊ほか歴史書お譲りいただきました。ありがとうございました。

全六冊

各巻 A5判・三○○三八〇頁・上製函入

江戸氏は、平安末期に秩父重綱の子重継が「江戸貫主」として江戸 を開き、その子重長は、大福長者として武蔵武士の棟梁的存在とな る。本書は一族の畠山・秩父氏との関係、さらに鎌倉以降の喜多見 ・浦田氏の問題に論及するはじめての江戸氏研究書。

大石氏は武蔵・伊豆・上野・下総の守護代をつとめながら、出自や 活動の詳細が不明のままの武士である。本書は、奥野高広氏らの研 究論文と七十余点の大石文書を通じて、関東中世史の解明に迫る。 付/大石氏系図集・大石氏関係年譜・大石氏関係地図

 

扇谷上杉氏の家宰として勇名を轟かせた太田道灌の一生をあらゆる 史料を駆使して綴り、さらに資正らその一族をはじめて体系的にと らえる。 収録論文/太田道灌、太田道灌と万里和尚、静勝軒・江亭 記に見る江戸城、太田道灌状、成果と課題、詳細年譜、ほか。

関東、ことに武蔵に武威を誇った吉良氏は、三河国吉良荘より起っ た。奥州探題・関東痛番として東下し、室町以降は世田谷を中心に 川崎横浜方面も領有した。多くの古文書・古記録を精査した著者が 新論考をもって書きおろす中世史研究者必携の書。

豊嶋氏は平安末から室町中期迄、練馬・豊島・足立等の諸区を所領 とし、一族の勢力は東京都とその周辺一帯に及んだ。本書は、平野 実氏の遺稿と杉山博氏の新論考を収録し、一族の興亡と戦国期の忍 ・岩槻での後裔の活躍、豊嶋明重事件などを紹介する。

長尾氏は鎌倉平氏の流れで、関東管領山内上杉氏の家宰として、古 くは相模に、室町以降は上野・越後にその威勢を張る。本書は、勝氏の旧新両論を一冊にまとめるもので、景仲・景虎(上杉謙信) はもとより、岩松・由良などの諸豪族にも論及する。

歴史書買取事例

買取価格・買取相場の参考にご覧ください

買取事例紹介一覧を見る

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。
※量や内容によりまして、お伺いできない場合もございます。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら