• 出張買取
  • 軍事書籍・戦記

欧州大戦史の研究等軍事書買取させていただきました。

欧州大戦史の研究

買取詳細

買取エリア
埼玉県 川越市
埼玉県川越市の出張買取について
買取方法
出張買取
買取方法が選べます!
買取ジャンル
軍事書籍・戦記
軍事書籍・戦記買取について
買取価格

※こちらの表示金額は商品の買取金額を保証するものではございません。

担当スタッフより

埼玉県川越市にて欧州大戦史の研究等軍事書買取させていただきました。欧州大戦史の研究等軍事書他買取させていただきました。次回入荷するかどうかも不明ですので、今回は欧州大戦史の研究を紹介させていただきます。昭和11年で序文は杉山元。

欧州大戦史の研究
石田保政氏が七年有余に至る陸軍大学校在職間心血を打込んで講義した欧州大戦史一部の収録


読者の爲めに
本書は故陸軍歩兵大佐石田保政氏が七年有 餘に至る陸軍大學校在職間心血を打込んで講 義した歐洲大戰史一部の輯錄である。 

故大佐の戰史講義が如何に光彩に充ちて居たか又如何に戰略戰術の研究に對し高度の示唆に富んで居たかと云ふことは既に久しく國軍將校の間に著聞して居て今更故に喋々の舞 を要しないであらら、實に底知れぬ奥行きを有し烈々たる氣魄に燃へ而も學問的良心に満 ちた本書の出現が如何に我兵學界の戰史眼を 高め國軍將校の戰略戰術研究上に深き根抵と 偉大なる貢献とを齎すべきかは何人も之を疑 はない而巳ならず實に本書は世界的水準を抽 んずる我邦稀觀の一大兵學書であることを吾々は何等の躊躇なく断言し得るのである。 

二故大佐の陸軍大學校に於ける戰史講義は群を拔いて有益であった爲、故人在世中先輩同 僚後輩から幾度か之が刊行を懇請したのであるが故人はいつも頑強に之を拒絶して一切受付けられなかつた、(尤も本書第三巻の遭遇戦 の部は昭和四年一度刊行せられたことがある。 當時故大佐は随分躊躇せられたが同僚の勧誘 默し難く不承不精ながら承諾せられたのであつた)。

想像するに、故大佐は自己の講義を以て給未熟至極のものと做し學問的良心の上から之 を刊行するなどといふことは、蓋し大膽不敵 の仕業と考へられたものであらう。

 然るに大佐の歿後吾々同僚後輩相謀りて之を剤剛に附 し廣く世に顔つ所以のものは、一面故人の意思を蹂躙するかに見ゆるけれども、此の至寶 を其の儘地下に埋らして了ふことは如何にも 惜しい氣がするし、他方國軍將校の戰史眼を 高め其戰略戰術思想に深き根抵を與ふる爲に は無二の好資料であることを深く信ずるもの なるが故に敢て之を刊行する所以である。此の意味に於て吾々の此の企てる地下の故人から育して頂けるものと考へる。 

 三本書は故大佐の講義用のプリントを其儘輯錄せるものである。編集委員に於て敢て聊かの改作訂正をも加ふることなく其儘〇〇に附した所以のものは、 蓋し故大佐の精彩ある講義振りを如實に後世に傳へんが為、且つは吾々の下手な手入は却 て故人の本意を誤るものなることを懼れたからである。

然しながら、故大佐の講義用のプリントは學生筆記の労を省き、講義の梗概筋道を示す 爲に執筆せられたものに過ぎないのであって、 後日刊行頒布する下心を以て故人が執筆せら れたものでは毛頭ない。 

從って本書を一箇の著述として見るならば、 或は體を為さない點があり不備なものたるを免れないが此の點本 書刊行の目的と動機とに鑑み讀者に於て吳々 も諒とせられんことを望む。 

四故大佐の講義中全然プリントを準備せず口授に止められた部分も亦決して妙くない。 斯る部分は當時の學生の筆記を基礎として編集委員に於て適宜執筆したが固より故人の意思を完全に再現することの不可能なることは當然である。

編輯委員に於て執筆した箇所は其旨本文中に断ってある、讀者に於て注意せられんことを 望む。

 五本書各巻には陸軍大學校の第何學年の為に講義したものか及び昭和何年度の講義であるかが一々附記してある、 讀者は此の點に特に 注意せられたい。即ち低學年に對する講義は 高學年に對するものとは其史實の內容、範圍 に於て將亦其所見觀察に於て自ら夫れ相應の 差違あるべきことは自明の理である。 又教材 の整備上、前學年度に於ける學生既修の場面は史實の説明も自ら簡略なわけである。 

六講義の入手難なるものは、一度でも經驗のある讀者は容易に了解せらるい所であって、 故大佐が寝ても覺めても獨逸の原書を手から 放さず一意專心萬般の資料を渉獵して居られ た涙ぐましい情景は今何ほ吾々の眼前に考影 として居る。

故大佐は昭和四年既刊の戰史講義授錄の緒 言に就て左の如く述べられて居る。

…………各交戰國ハ逐次其公刊戰史ヲ出版シ(中略)

したがって、 故大佐の講義中今日になって見れ ば、史實其ものに訂正を要すべきもの必しも 絶無とは云ひ難いのである。 然し乍ら編輯委 員に於ては故大佐戰史講義の核心を爲す所の 「戰史的觀察」なるものが、 故大佐の述べられた 史實を根據として編み出されて居るのに照し、 本書に述べられてある史實其ものに對しては 殊更に詮索訂正を加へなかった次第である。 換言すれば讀者は本書に於て述べられてある戦史上の史實は當時日本に於て調べ得た最大限の史料と正確さとに於て述べられたものなること、及故大佐の述べ られた戰史的觀察も亦當時日本に到著して居た史料の限りに於て編み出されたものなることを篤と諒承せられ たい。 

七本書各巻を通じ編纂の順序は先づ戰史的観察を掲げ、次で戰闘會戰の實際的經過を記してあるが、之は編輯上の便宜によったもの に過ぎないので、故大佐講義の實際は經過を述べ所見觀察に及ばれた次第である。

 八最後に讀者特に下級青年將校の爲に老婆心 迄に一言致したい。
故大佐の講義は專ら陸軍大學校學生教育の 爲めのものであるからして、我邦典範令の示す戰術原則を戰史上から敷衍證明せんが爲めのものもあれば、或は之を一步超越した著眼と示唆を提示せられた節も多々存するのであ る。從って下級青年將校にして本書を讀んで 之を我邦典範令の示す原則に照合し腑に落ち ない點を發見するならば更に一歩突き進んで
研究し深く戰理の存する所を探究するといふ。 態度に出なければならない、若し斯くすることに依って故大佐の提示した示唆に共鳴する も可、共鳴せざるも亦可なり、其何れにせよ 故大佐生前の努力が美事に後輩によって報みられたことに何等の變りはないのである。

昭和十二年二月

敵機解剖大東亜戦鹵獲撃墜敵飛行機写真集

敵機解剖・大東亜戦鹵獲撃墜敵飛行機写真集
廣い大東亞の戦場に醜い残骸を横へる敵機の姿をいろいろな 度からなるべく構造の説明となるやうな配列のもとに編輯したのが本圖錄です。

大東亜戦開戦滿一年、この間に我が無敵の荒鷲によって撃墜撃破され、又は〇〇された敵飛行機の数は實に影しい敷に上り、又その機種は驚くべき多種に亙っている。この各機種のうち目星しいものは現地で修理の上それぞれ既に内地に送られて関係各方面の入念な調査検討を經ているが、或は航織カの關係や信報 間、若くは修理不可能のため現地に遺棄されたまのものも決して少なく 私は大東亞戰開戦以來再度機會を與へられて佛印、泰、マライ、ジャワ、セレベス、アンボン、フィリッピン各地に主としてこの敵機を見るための從軍旅行を行った。その際約千枚に上る敵機の寫真を撮影しての一部は航空朝日誌上に掲載し たが、現地に於ける敵機破壊の實況を纏めて記録に残して置くこことも無駄ではないと思ひ立って、私の撮影した分の外に本社特派員や報道班員撮影の寫道を出来るだけ廣く補って廣い大東亞の戦場に醜い残骸を横へる敵機の姿をいろいろな 度からなるべく構造の説明となるやうな配列のもとに編輯したのが本圖錄です。

構造の説明をつけるために後に內地に送られた鹵獲機について補足的に細部ので 真を撮り、破壊機と原機とを比較對照するためには一部に戰前の海外通信堂, 採用したところもあるが、殆ど總ては空の戦果のありのままの記録である。残骸の多いものは細部の構造を見るために色々な状況について同じやうな寫眞を沢山とってあるので、或る機種については少々説明がくどい程に重複してみるところもあると思ふが、この點は讀者の立場によって色々な物方が成立すると思って読

更に角度或は状況の違ったものは残さず蒐集したわけであるから、御許しひ願ひ度い。開戰滿一年の赫々たる戦果を記念して世に贈るこの一図録が、敵空軍力の 正しい批判の資料として幾らかでも役立てば幸いである。 昭和十七年十二月

軍事書籍・戦記買取事例

買取価格・買取相場の参考にご覧ください

買取事例紹介一覧を見る

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら