• 宅配買取
  • 軍事書籍・戦記

航空自衛隊・輸送航空団解団記念誌

航空自衛隊・輸送航空団解団記念誌

買取詳細

買取エリア
東京都 千代田区
買取方法
宅配買取
買取方法が選べます!
買取ジャンル
軍事書籍・戦記
軍事書籍・戦記買取について
買取価格

※こちらの表示金額は商品の買取金額を保証するものではございません。

担当スタッフより

軍事関係の本といいましても第二次世界大戦期の日本陸海軍の本ではなく、自衛隊の本になります。おそらくですが関係者のみに配られた本でしょうか。以前に買い取ったものですが、アップし忘れていましたので紹介させていただきます。

航空自衛隊・輸送航空団解団記念誌
輸空団解団の意義を見出し、欠落機能である戦略空輸能力の整備を期待しつつ、 そのための基盤造りと34年の輸空団の歴史と伝統の記録として本誌を編集することとしました。

発刊の辞
4年前「輸送航空団30年の歩み」が発刊された時、「輸送航空団解団記念誌」が引続き発 刊される事を予想した人は稀有であったと思います。それ程今回の解団は、中央施策の事 業であり部隊側にとっては唐突な事業であります。従って編合・新編される航空支援集団 が如何なる求心力を核に空輸、救難、管制、気象、飛点検の5機能を大同団結すべきか目 下、暗中模索しているのが実態であります。考えられることは、この5機能が空自個有の ものではなく、いずれも陸海空3自衛隊並びに米軍に共通の必要機能であり統合・共同運 用が究極的な姿であろうと云うことであります。即ち航空支援集団は単に航空自衛隊専用 の支援集団にとどまらず、わが国共用の支援集団であるべきことに着目し、統合・共同を 絆に大同団結して夫々の機能を向上させることが必要であります。この中でも最も機能の 強化、発展が要求されるのが航空輸送であります。

ここに輸空団解団の意義を見出し、欠落機能である戦略空輸能力の整備を期待しつつ、 そのための基盤造りと34年の輸空団の歴史と伝統の記録として本誌を編集することとしま した。

私が団司令を拝命した時には既に解団は決定しており、何時幕引きとなるか時期の問題 だけが残り、如何に整斉と改編するかその準備に大童でありました。

この改編は昭和63年度予算で認められながらも施設等の費用は殆んど計上されておらず 実行でやらざるを得ない状態でありましたが、防衛2法が10月に成立したこと、なだしお 事故”及び昭和天皇の御不例のため基地祭や自衛隊記念式典等が中止となり期間的、予算 的には概ね計画通りの準備が整うメドがつきました。即ち器が概ね出来上り、いよいよ魂 を注入する段階に入っているわけであります。ここに歴史と伝統の継承・注入が焦眉の急 とされる故由であります。本誌がそのために活用されることを心から期待して止みません。 最後に志半ばにして職に殉じられた30柱の英霊の御冥福を祈り発刊の辞と致します。
平成元年3月15日

軍事書籍・戦記買取事例

買取価格・買取相場の参考にご覧ください

買取事例紹介一覧を見る

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら