増補・和紙要録

増補・和紙要録

買取上限価格 1,000円

定価
著者竹田悦堂
出版社文海堂
出版年月昭和46年
ISBNコード

※買取上限価格は、日焼け・汚れ・書込みなどがない状態での価格となります。
また、市場価格や在庫状況などにより変動する場合がございます。

この商品について

増補・和紙要録

増補・和紙要録

竹田悦堂氏と言いますと、現代書道院の創設者であり、どうしても書道の大家としてのイメージが強いのですが、本書籍は紙譜も付属する和紙の本です。買取価格は2冊ぞろいの価格になります

昭和四十一年現代書道院創立二十周年記念事業として本書を刊行することにした。随分準 備はしたつもりではあったが、いざ執筆となると「紙の博物館」に二週間位通って見て、その壁の厚さにひしと戸迷いを感じはしたが、期日に余裕のないまま不足の分は後で補えばと 刊行したのであった。発行部数の少いせいもあり、又一面書道的立場に立って書いたものが なかったせいか、意外に反響があり、絶版になったまま四年経過してしまった。今日開いて 見ると不備だらけであるし、も少し補ってと思っている内、又しても再刊までの時間が足り ない。前半はそのままにして、あれから四年、本書に対する補正を行い、知己を得た各地の状況を加え再刊にふみ切った。

歴史を述べたり技術をくわしく説明した本は他に優れた書が数多くあるのであるが私の意 図としては、「紙漉く村」にふれたように各地の現況を述べ、各地の人々が自覚を持って誇る紙を漉いてもらいたいし、使用者の立場にある方々には、この状況をわかって頂き温い愛情 の手をさしのべて、日本の誇る紙が、美しく永く残る様にあってほしいと思うのみである。

文章の不足しているところは、別冊の紙譜の美しさによって補って頂きたいと思う。 この書に対し不備の点は多いにご指教を仰ぎたいと思う。

この書を再び出すに当って資料の提供をお与えくださった紙の博物館の皆さん、愛媛県紙 業式驗場長前松陸郎氏、植村和堂氏紙譜のための紙の見本を提供してくださった各地の漉家さん方から紙箋の資料を提供してくださった田中春子氏、福田喜兵衛氏、積極的に出版に対して限りないご援助くださった 文海堂毛利亀雄氏、その他多くの方々から激励と援助を与えられたことに、感謝の念をささげる。
昭和四十五年十一月文化の日
竹田悦堂

美術書・アート書の買取について

美術書・アート書 参考買取価格

美術書・アート書参考買取価格一覧を見る

美術書・アート書 買取事例

古本買取ブックセンターで買い取らせていただいた美術書・アート書の一部をご紹介

買取事例紹介一覧を見る

古書・古本買取品目

古本買取ブックセンターが選ばれる3つの理由

古本の町・神田の古書市場に精通し、売却相場も熟知したスタッフが査定いたします。
長年の経験による古書・古本買取の適正な評価は、当店におまかせください。

選ばれる理由を詳しくみる

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。
※量や内容によりまして、お伺いできない場合もございます。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら