灯籠 川勝政太郎・岩宮武二

灯籠 川勝政太郎・岩宮武二

買取上限価格 5,000円

定価
著者川勝政太郎
出版社集英社
出版年月1973年
ISBNコード

※買取上限価格は、日焼け・汚れ・書込みなどがない状態での価格となります。
また、市場価格や在庫状況などにより変動する場合がございます。

この商品について

灯籠

わが国の燈籠が工芸品として、また歴史時代の考古学的遺品として注目され、その学術的研究が行なわれる ようになったのは、西洋の学問方法のはいってきた明治以来のことである。わが国の石燈籠研究の開拓は故天 沼俊一博士(昭和二三波)によって行なわれた。明治三十九年に奈良県技師に赴任して古建築の修理保存に従っ て以来、京都府技師、京都帝国大学教授を歴任する間に、石燈籠の系統的な研究を進められたのである。「奈良県下に於ける慶長以前の石燈籠」(建築雑誌第三十一号、大正元・一一)を発表し、ついで『近畿に於ける慶長 以前の石燈年表』(未定橋、大正九・一○)を作成して建築学会で講演され、昭和三年の京都博物館夏季講演会で 講じられた「石燈籠」(京都博物館講演集第七号、昭和五・三)が公表され、これらの業績をふまえて大著『石燈 籠』(昭和八・一二)が完成し、ついで『慶長以前の石燈籠』(昭和一二・三)が世に送られた。このようにして石 燈籠の研究は天沼博士の独壇場であり、庭園史学者の石燈籠についての発表もあったが、散発的であった。

 

昭和三年以来天沼博士に師事した私は石造美術の研究に熱を入れてきたが、石燈籠の研究はその中の大きい 部分を占める。はじめ『燈籠・手水鉢』(昭和一○・一O)という簡単な書物を書いたが、その後の研究を総合して、『石燈籠通説』(茶道雑誌連載、昭和四三・七終)を七十二回にわたって講述した。そうして今回の本書の執 筆ということになったが、なお将来の石燈籠研究書作成を自分としては期しているのである。最近、京田良志 氏著『石燈籠新入門』(昭和四五・一一)が世に出たが、私どものあとを継ぐ新進研究家の出たことは喜ばしい。 次に金燈籠・釣燈籠の方面について見ると、故香取秀真翁(昭和二九没)の業績が高く評価される。東京美術

学校教授、芸術院会員に任じられた高名の鋳金家で、昭和二十八年には文化勲章を授けられた。金工史の研究 にも意欲的であり、明治末年以来数々の著書論文があるが、金燈籠関係については『金工史談』(昭和一六・一 二)に収録された「釣燈籠と燭台」と、第八回東京鋳金会展観の際に作成された『日本金燈籠年表』(大正五・三) がまとまったものである。奈良在住の金石史家故高田十郎翁が、春日大社に現存する千基に近い釣燈籠を調 べ、「奈良春日神社の釣燈籠の銘文一一一二」(なら第一九号|四七号、大正一二・八―昭和二,一二)にまとめられた 努力は記憶さるべきである。また金工史専門の前田泰次氏の「釣燈籠及び雪見燈籠雑考」(画説第四号、昭和一二・ 四)もあるが、その後に至っても金燈籠・釣燈籠の歴史をまとめて書いたものが見当たらぬのは寂しい。もっとも社団法人照明学会の『日本古灯器大観』(昭和六・三)の大図録が出て、その中にかなりの数の全国の金燈 籠・釣燈籠が出ている。しかし解説はあるが歴史を通説した本文がない。

美術書・アート書の買取について

美術書・アート書 参考買取価格

美術書・アート書の買取価格一覧を見る

美術書・アート書 買取事例

古本買取ブックセンターで買い取らせていただいた美術書・アート書の一部をご紹介

買取事例紹介一覧を見る

古書・古本買取品目

古本買取ブックセンターが選ばれる3つの理由

古本の町・神田の古書市場に精通し、売却相場も熟知したスタッフが査定いたします。
長年の経験による古書・古本買取の適正な評価は、当店におまかせください。

選ばれる理由を詳しくみる

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。
※量や内容によりまして、お伺いできない場合もございます。

対応エリア

全国対応の宅配買取と関東エリアを中心とした出張買取をご用意

宅配買取 全国対応

宅配買取対応エリア(全国対応)

事前にお申込みいただければ、宅配買取もご利用いただけます。全国どこからでも送料無料! 着払いでお送りください。

北海道エリア
  • 北海道
東北エリア
関東エリア
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木
北陸・甲信越
東海エリア
関西エリア
中国エリア
四国エリア
  • 香川
  • 徳島
  • 愛媛
  • 高知
九州・沖縄
エリア
  • 福岡
  • 大分
  • 宮崎
  • 熊本
  • 佐賀
  • 長崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

宅配買取強化エリア

出張費無料 ご自宅までお伺い

出張買取対応エリア

古本・古書出張買取は、埼玉県・東京都を中心にお伺いしております。埼玉県内なら当日買取にも対応致します。
買取内容・量によっては、遠方でも出張買取りにお伺い致します。

※出張買い取りは、内容により異なりますが、300冊以上~が目安となります。

出張買取対応エリア詳細

出張買取強化エリア

埼玉県
東京都
神奈川県

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら