純日本の聖典・闘戦経

純日本の聖典・闘戦経

買取上限価格 1,500円

定価4,800円
著者笹森順造
出版社日本出版放送企画
出版年月1992年
ISBNコード

※買取上限価格は、日焼け・汚れ・書込みなどがない状態での価格となります。
また、市場価格や在庫状況などにより変動する場合がございます。

この商品について

本書が生れるまで
闘戦経の作者は大江維時、あるいは大江匡房であるかと言われているが、大江氏の系図を 見ると人皇五十一代平城天皇の皇子阿保親王の後裔であって、親王の子、本主は大枝姓を賜 わり、その子音人は清和天皇の貞観十八年に上表して大江朝臣と改めた。代々学を以て名を 挙げ、千里、朝綱、維時、匡衡、挙周、匡房等は盛名を馳せた。匡房の三代の孫、広元は源 頼朝の政所別当として幕府政治の創業を完了した。その子孫から長井、那波、毛利、海東の 諸氏が出た。闘戦経は毛利氏に伝えられたと言われている。

第一次世界大戦が終わった一九一八年頃笹森順造は、海軍兵学校の蔵書の中から闘戦経写 本を発見した。笹森は非常な感激をもって精読し、その卓抜さに強く打たれた。爾来、研究 に打ち込み、その高い教えの解釈を世に公にしようと志し没頭したのである。ようやく稿を 脱したが、時あたかも第二次世界大戦、印刷所、書店は焼かれて発行能力を失っていた。遂に敗戦となり、この書は時を逸したのである。

それから三十年の後、石垣金吾氏らの協力を得た笹森順造は長年の研究をまとめ、闘戦経 釈義として発表したのであるが、広く世に問うまでには至らなかった。 笹森順造が、この稀有の名著の研究をはじめてからすでに八十余年の歳月が流れた。

武道書の買取について

武道書 買取事例

古本買取ブックセンターで買い取らせていただいた武道書の一部をご紹介

買取事例紹介一覧を見る

古書・古本買取品目

古本買取ブックセンターが選ばれる3つの理由

古本の町・神田の古書市場に精通し、売却相場も熟知したスタッフが査定いたします。
長年の経験による古書・古本買取の適正な評価は、当店におまかせください。

選ばれる理由を詳しくみる

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。
※量や内容によりまして、お伺いできない場合もございます。

対応エリア

全国対応の宅配買取と関東エリアを中心とした出張買取をご用意

宅配買取 全国対応

宅配買取対応エリア(全国対応)

事前にお申込みいただければ、宅配買取もご利用いただけます。全国どこからでも送料無料! 着払いでお送りください。

北海道エリア
  • 北海道
東北エリア
関東エリア
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木
北陸・甲信越
東海エリア
関西エリア
中国エリア
四国エリア
  • 香川
  • 徳島
  • 愛媛
  • 高知
九州・沖縄
エリア
  • 福岡
  • 大分
  • 宮崎
  • 熊本
  • 佐賀
  • 長崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

宅配買取強化エリア

出張費無料 ご自宅までお伺い

出張買取対応エリア

古本・古書出張買取は、埼玉県・東京都を中心にお伺いしております。埼玉県内なら当日買取にも対応致します。
買取内容・量によっては、遠方でも出張買取りにお伺い致します。

※出張買い取りは、内容により異なりますが、300冊以上~が目安となります。

出張買取対応エリア詳細

出張買取強化エリア

埼玉県
東京都
神奈川県

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら