三十六人歌集の内 貫之集上

貫之集

買取上限価格 10,000円

定価
著者田中春子
出版社
出版年月
ISBNコード

※買取上限価格は、日焼け・汚れ・書込みなどがない状態での価格となります。
また、市場価格や在庫状況などにより変動する場合がございます。

この商品について

本帖は、はじめの部分は一面に八乃至十行書き、 歌は各二行書きとし、終の方になると一面七、八 行、歌を三行書きとするところが多い。料紙の色が濃いところは文字を太く、淡いところは細く書く、料紙の色合いのきわめて濃い部分には文字を書かないこともある。一見したところ自由自在で 悠々として迫らぬ感じであるが、実は細心周到な 用意のもとに筆を運んでいることがわかる。 この帖は、人麿集(原形は失われて、いまは室 町切と呼ばれる断簡二葉|一葉は旧古河家の手鑑『もしは草』に行成筆として、また一葉は陽明文 庫の「大手鑑』に佐理筆として貼られている。)と同筆である。その他に同筆のものを求めると、 元永三年(一一二〇)七月二十四日の日付けのあ るいわゆる元永本古今集、伝佐理筆筋切・通切、怎俊賴筆古今集卷子本、下給拾遺集切、後撰集切がある。筆者については、行成様式を基調とすること、書の技・抜群で、仮名書法の頂点に達した感があるところから、世尊寺家直系の名手になるものとし、これを当代に求めて、藤原行成の曽孫であり、世尊寺家四世の藤原定実の外にはないとする説がひろく行われている。

書道書の買取について

書道書 参考買取価格

書道書参考買取価格一覧を見る

書道書 買取事例

古本買取ブックセンターで買い取らせていただいた書道書の一部をご紹介

買取事例紹介一覧を見る

古書・古本買取品目

古本買取ブックセンターが選ばれる3つの理由

古本の町・神田の古書市場に精通し、売却相場も熟知したスタッフが査定いたします。
長年の経験による古書・古本買取の適正な評価は、当店におまかせください。

選ばれる理由を詳しくみる

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。
※量や内容によりまして、お伺いできない場合もございます。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら