木屋と木屋押形 本間順治・日本美術刀剣保存協会

木屋と木屋押形

買取上限価格 2,000円

定価
著者本間順治
出版社
出版年月
ISBNコード

※買取上限価格は、日焼け・汚れ・書込みなどがない状態での価格となります。
また、市場価格や在庫状況などにより変動する場合がございます。

この商品について

すでに度々引用した木屋資料を木村岩五郎氏が入手されたいきさつについて最近同氏から次に掲ぐる書面を寄せられた。

「前略」東京玉川用賀町(昔の用賀村)に飯田家と云う旧家があり、老生の少年時代は大地主で、自分でも多少は百姓をしていたようでしたが、その飯田家の娘(と申しても現在七十何才、名はお順さんとおぼえています)を、老生の両親が父の知人に媒酌した関係で、その嫁入先とは親類附合をして

おりました。このお順さんがある時、老生が神戸から上京したのを待っていてあの過去帳をふくむ一包を東京目黒の拙宅へ持込んだものです。その時の話の様子では、飯田家と木屋とは重縁関係がありあの書類の包は維新当時に木屋が飯田家に預けた疎開荷物の一部で、それがいつのまにやら引取る者がなくなつて同家に残った。そしてある日お順さんが実家に行くと、この書類をきたないからと云って焼いてしまおうとしていたが、その中に刀の押形などがあるのを見て、老生に見てもらうと云つて 預って帰つたと云うのが真相です。「以下略」

「このお順さんの話の通り用賀村の飯田家と木屋とが親類であることは、天保三年に木屋長十郎が幕府に差出した親類書に左のごとく記されていることが明かである。

刀剣書の買取について

刀剣書 買取事例

古本買取ブックセンターで買い取らせていただいた刀剣書の一部をご紹介

買取事例紹介一覧を見る

古書・古本買取品目

古本買取ブックセンターが選ばれる3つの理由

古本の町・神田の古書市場に精通し、売却相場も熟知したスタッフが査定いたします。
長年の経験による古書・古本買取の適正な評価は、当店におまかせください。

選ばれる理由を詳しくみる

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。
※量や内容によりまして、お伺いできない場合もございます。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら