原色浮世絵刺青版画 郡司正勝

原色浮世絵刺青版画

買取上限価格 10,000円

定価16,000円
著者福田和彦
出版社芳賀書店
出版年月昭和52年
ISBNコード0071-578176-6903

※買取上限価格は、日焼け・汚れ・書込みなどがない状態での価格となります。
また、市場価格や在庫状況などにより変動する場合がございます。

この商品について

刺青と役者絵とは、双生子的存在として発 達している独自な美術だといえる。 江戸時代の二大スターである太夫もしくは 花魁と役者は、浮世絵においても、美人画と 芝居絵の二大ジャンルを成立させているが、

刺青となると、これはまったく役者絵の独壇 場で、魅力のある美男子の皮膚を借りてキャ ンバスとして、生きた錦画を展開する。浮世 絵が紙を離れて、人間の皮膚に移ったのが日 本の刺青であって、それは原始的な憲とも、 また入墨ともちがった、芸術運動を意味して いる。

魔除けのごとき呪術性に発する鯨といえど も飾美を含んでいることはいうまでもないが、 処刑の入墨は別として、刺青の精神的基盤は 起請彫に発するといってよかろう。 神仏に契いを立てる神精表標としての契印に発する刺青は、まず「文字彫」にはじまる のであろう。

買取事例

古本買取ブックセンターで買い取らせていただいたの一部をご紹介

  • 原色浮世絵刺青版画
    古書や古本を売るなら、「古本買取ブックセンター」へ。本の買取相場を熟知したスタッフが、あなたの大切な本をしっかり査定・買い取りいたします。
    出張買取

古書・古本買取品目

古本買取ブックセンターが選ばれる3つの理由

古本の町・神田の古書市場に精通し、売却相場も熟知したスタッフが査定いたします。
長年の経験による古書・古本買取の適正な評価は、当店におまかせください。

選ばれる理由を詳しくみる

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。
※量や内容によりまして、お伺いできない場合もございます。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら