宇都宮の郵便印

買取上限価格 1,000円

定価
著者岡野基俊
出版社日本郵趣協会宇都宮支部
出版年月1999年
ISBNコード

※買取上限価格は、日焼け・汚れ・書込みなどがない状態での価格となります。
また、市場価格や在庫状況などにより変動する場合がございます。

この商品について

「宇都宮の郵便印」については、JPS宇都宮支部会報「うつのみや」に、平成2年2 月から36回にわたり、不統一印から現行印まで連載(うち補遺4回)し、そのうち当初の 部分をまとめて、平成4年12月に支部会報100号記念特集号に「第1部初期郵便」として特集し、さらに平成6年9月には支部創立10周年記念誌に、残りの普通日付印を「第2部」 として特集して参りました。 「残されている特別日付印について、「第3部」として特集する予定でしたが、その後第1 部、第2部のマテリアルも幾つか補完されましたので、この際全体的な見直しを行うとと とに、思い切って1冊にまとめて刊行し、記録として残したいと考えた次第です。

そこで、連載した不統一印から現行印までの郵便印を、全国的な経緯に沿って章ごとに まとめ、内容を精査の上加筆補正を重ね、できるだけ多くの使用例を取り入れて、「宇都宮 の郵便印」の特色を出すよう努めるとともに、一地域の郵便史の一端を紹介することがで きればと思い企画いたしました。

このことを企画してから、毎年2回開催のJPS切手展を積極的に参観するとともに、 会場内ブースで資料を収集し、さらにオークションにも参加してマテリアルの収集に努力 いました。しかしながら、「宇都宮」という限られた一地域の郵便印となると、なかなか手 に入りません。

このようなとき、たまたま西宮郵趣会会長藤田卯三郎氏が、西宮・芦屋・尼崎等の地域 の郵便印を研究され、それぞれ1冊にまとめて刊行されているのを知り、早速ご恵与戴いて拝読し、大変なご努力に敬意を表するとともに、一地域の郵便印の研究に対する刺激を受け、今回の企画に大変役に立たせて戴きました。

このたびの小著の刊行に際しましては、日本郵趣協会発行の文献をはじめ、各種文献等 の引用並びにたくさんの方々から貴重な資料の提供を受けました。参考にさせて戴いた文 献類及びご協力賜りました方々のお名前は、末尾に一覧として掲げました。

関係の皆様に衷心より厚く御礼申し上げます。

平成11年3月

切手・郵便関連の本の買取について

切手・郵便関連の本 参考買取価格

切手・郵便関連の本参考買取価格一覧を見る

切手・郵便関連の本 買取事例

古本買取ブックセンターで買い取らせていただいた切手・郵便関連の本の一部をご紹介

  • 宇都宮の郵便印
    古書や古本を売るなら、「古本買取ブックセンター」へ。本の買取相場を熟知したスタッフが、あなたの大切な本をしっかり査定・買い取りいたします。
    出張買取

古書・古本買取品目

古本買取ブックセンターが選ばれる3つの理由

古本の町・神田の古書市場に精通し、売却相場も熟知したスタッフが査定いたします。
長年の経験による古書・古本買取の適正な評価は、当店におまかせください。

選ばれる理由を詳しくみる

買取方法

全国対応の宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意。

個人様・法人様問わず、古本・古書の大量買取も大歓迎です。
大手買取店・古本屋で値段の付かなかった本もご相談下さい。
※量や内容によりまして、お伺いできない場合もございます。

お問い合わせ

ご相談・お見積り無料!
買取手数料は一切ございません。
近世以前の古書・戦前の古本を高価買取。

  • お電話からのお問い合わせはこちら、電話受付時間 月曜~土曜 10時~18時、フリーダイヤル 0120-703-787
  • WEBからのお問合せ、無料見積・買取のご依頼はこちら